Program Resource

開発者向け各種コード、アルゴリズム、リソース情報ライブラリ もしくはねふぁの覚え書き

先日減色処理を改良したとび森デザイナーですが、さらに改良してみた。

もともとの処理はType Aとして残し、改良版をType Bとして追加。

typeab

処理は遅くなるが、色の再現性は少し改善した。左上がオリジナル画像、右上が先日改良したアルゴリズム。右下と脚後ろの背景色がつぶれてしまっていたが、今回さらに改良を加えた下二つでは色潰れが改善されている。

とびだせどうぶつの森の減色の厄介な所は、通常の画像の減色は単に色を減らせば良いだけなのに対し、指定されたパレットの中から15色を選択して減色しないといけない点がなかなか難しい。


This post is also available in: 英語

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*