Program Resource

開発者向け各種コード、アルゴリズム、リソース情報ライブラリ もしくはねふぁの覚え書き

SonyのSmartWatch2を入手したので、開発環境(SDK)のインストールとサンプルプロジェクトのビルド環境を準備した。

サンプルプロジェクトのビルドの設定が分かり辛かったのでまとめておく。

SDKはAndroid SDK Managerからインストールする。下記ページに手順が詳しく書かれている。

http://developer.sonymobile.com/knowledge-base/sony-add-on-sdk/install-the-sony-add-on-sdk/

パスとして

http://dl-developer.sonymobile.com/sdk_manager/Sony-Add-on-SDK.xml

を追加し、Android 4.1.2の下にある「Sony Add-on SDK2.0」をインストールする。

sdkmanager

次に、File→New→Projectと開き、Android Sample Projectを選択する。

newproject

sampleproject

サンプルとしてSmartExtensionAPIを選択する。

smartextensionapi

同様にSmartExtensionUtilsも取り込む。

smartextensionutils

SmartExtensionAPIのプロジェクトのプロパティを開き、Is Libraryにチェックを付ける。

islibrary

SmartExtensionUtilsのプロジェクトプロパティを開き、Is Libraryにチェックを付け、「Add」ボタンでSmartExtensionAPIを追加する。

islibrary2

次に、好きなSampleプロジェクトを同様の手順で取り込む。

sdksample

プロジェクトプロパティでLibraryの「Add」ボタンを押し、SmartExtensionAPIとSmartExtensionUtilsを追加する。

sdksampleconfig

後はAndroidアプリとしてビルドし端末にインストールすればSmartWatchでサンプルが動作する。

Sonyで公開されているEightPuzzleExtensionやMusicExtensionを試したい場合、まずファイルをダウンロードする。

http://developer.sonymobile.com/2012/05/07/music-player-and-8-game-extensions-for-smartwatch-now-available-as-open-source/

http://developer.sonymobile.com/downloads/code-example-module/music-player-and-8-game-extensions-for-smartwatch-open-source/

ダウンロードしたファイルに含まれている2つのフォルダーをSony SDKのサンプルフォルダーにコピーする。

musicandgame

後は上記サンプルプロジェクトの追加と同じ。

sonysdksample2

Libraryの設定をしてビルドすれば端末に入り動作する様になる。


This post is also available in: 英語

Sony SmartWatch2のSDKのインストールとサンプルのビルド」 に1件のコメント

  1. Rosie より:

    I only used the ecigarette for a while, then I ran out of cartriges and had to go back to regular cigarettes for a while, They tasted horrible and made my body feel bad. I think the ecigs are way better for me.VA:F [1s0e5_968]pl.a.e wait…VA:F [1.6.5_908](from 0 votes)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*