Program Resource

開発者向け各種コード、アルゴリズム、リソース情報ライブラリ もしくはねふぁの覚え書き

先日購入してWiFiシールドと合わせて少し遊んだSwitchScienceの小型液晶ディスプレイだが、制御用のクラスを少し充実させてみた。

i2c_8x2lcd_st7032.zip – download

カーソルのオン・オフ、倍角(ワープロ時代の用語で今は死語?)、文字コード0~5に割り当て可能なカスタム文字の登録関数を追加。ついでに以下の表示を行うサンプルコードを追加した。

  • 全文字をスクロール表示
  • 倍角文字の表示
  • カスタム文字を使ったアニメーション

半角カタカナも文字列を渡すとそのまま表示出来る様に改良している。カスタム文字は新たなデータで上書きすると即座に反映されるため、カスタマイズできる文字は5文字しかないが、データを上書きする事で表現の幅は広がる。まぁ、今の時代TFT液晶やOLED等もあるので無理して使う必要もないが・・・。

参考までにサンプルコードの実行画面を動画に落としてみた。

 

DSC03484

DSC03486

DSC03483

I2C接続の小型LCD搭載ボード(5V版)
I2C接続の小型LCD搭載ボード(5V版)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*